読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つです。

業者じゃないよ。

弓と矢で常闇を切り裂いていた話

f:id:pboty:20160717105537j:plain

投稿するタイミングを失った記事第2弾。

ダークキングも実装されるしレン4じゃないし記事のストックもあったしまぁ記事にしなくてもいいかなーと思ってはいたのですが・・

 

 

チッ 

 

 

 そんなわけで書きます!書かせてくださいよ!

 

レン4での挑戦の傍ら、パラ入り構成でも色々やっていました。 

自分がレグナードに出せるのがレン・どうぐ・パラなので、まぁその辺りの職業を絡めつつ、武闘家やら盗賊やら魔戦やらを交えて遊んでいます。 

 

で、そんな中でも一同お気に入りなのが、パラどうレンレンの弓構成なんですね。

この構成は何というか、これはこれで理にかなってると思うんですよ。

 

いわゆるテンプレと呼ばれるパ魔魔僧、ここと比べたときの利点は「誰がパラと一緒に壁をしても押し返せる」「ザオ(とフバーハ)が2枚+磁界シールドの安定感」です。

火力が落ちるのはもちろんなのですが、崩れにくい&崩れても立て直しやすいという点ではパラ視点でもそんなに嫌な感じはしません。

 

そして火力枠にバトマスを入れる物理構成と比べたときの利点は何といっても「はげおたの外から攻撃できる」「誰が怒りをもらっても火力が落ちない」だと思います。

やはり怒りをもらってる間は攻撃のチャンスなので、そこで火力を出せないという歯がゆい事態がないというのもまた安定感の一つではないでしょうか。

 

そんな、まさにハイブリッドと呼ぶに相応しい遠距離物理構成

一見良さそうですが、最大のネックはやっぱり火力が足りないという点でした。

しかしそこはレボルスライサーを得たことで見事に解消されたのです。

災禍の陣・レボルスライサー・強化ガジェット零式という3種の神器の掛け合わせによって最強レグナードでも無理なく倒せる火力を発揮できるようになったんですよ!

 

 

・・と煽るだけ煽っておいて言うほど火力の出てない参考動画がこちら。

いや、160~180スキルが実装されて間もない頃だったので不慣れなのか、咆哮がくるまでほとんどブーメランを持ってないんですよね・・ちょっと惜しい。

 

そしてこの動画、実は光の宝珠がどうぐ使い仕様のまま戦闘に入ってまして・・

本来のオオカミもフェンリルもダメージはこんなものじゃないです!

討伐時間がギリギリなのはぶっちゃけ自分のせいですということだけレンジャーの名誉のために言っておきます!!ごめんなさい!!

 

いやでもまさか一発で倒せるとは思ってなくて・・

我々もそれなりに上手くなったもんだと動画を見返しながら感心してます。

 

以下、個人的な見どころ&反省点です。

-------------------

 0:27

 3人で押してるのに押し返せなくてまぬけな声を出してますが、最初のターンを壁際でやり過ごして反転しようという作戦だったんでした。てへぺろ

 5:30

 災禍+ガジェットを引いていざ攻めようかというところでパラが抜けてしまった!全員弓を持ってる!!・・からのキャンセルまもりのきり。我ながらアツいです。

12:35

 パラが落ちたので壁に入ろうとしたけど自分がタゲだった!慌ててスイッチしようとするもブレスが!・・からのコーディさんブメ盾へ持ち替え。ナイスです。

12:57

 「あとお!」こういう突っ込みづらいタイミングの誤字はずるい。

13:11

 感電してしまったので潔く死のうかと迷いましたが二人のベホイム&リムーバーで問題なく復帰。ありがとうございました。

17:14

 咆哮を見て氷の池へ突っ込むレミイさんの好判断!自分もできなかったのが悔しい!

17:56

 このまま下がっては自分がエンドタゲの場合テンション2段階の雷を後衛に持ち帰ってしまう!と判断してあえて死にに戻りました。この後も連続で何回かやらかしてますがエンドに雷が来るパターンでは早めに離脱すべきですね。

-------------------

 

はい。

 

そんなわけで、 度重なるバージョンアップのおかげで最強レグナードといえど結構遊べる幅が出てきた感じです。

ダークキングで盛り上がってる最中ではありますが、これまでくすぶってきたマイナー職愛好家の皆さんもぜひ一緒に挑戦しましょう~