つです。

業者じゃないよ。

ダークキングにレンジャーをねじ込む構想(妄想)

f:id:pboty:20160720012827j:plain

※検索によく引っかかってるようなので追記(2017/1/10)

この検証は失敗に終わってるので参考にはしないでくださいスミマセン

結果はこちらの記事で) 

 

どうも皆さんこんにちは。

正直、ダークキングを普通に楽しんでいる方々には余計な記事を書きました。

でも挑戦するに当たってこういうことを考えています、というのを伝えておかないといけないと思ったので、どうかお付き合いくださいませ。

 

いろんな方々のダークキングLv4の討伐報告を見るに、

  戦士戦士どうぐ僧侶

  戦士バトどうぐ僧侶

この2つが巷で流行りの構成のようですね。

 

飛び交うレーザーもさることながら、通常攻撃が即死レベルなのが高レベルダークキングのきっついところなので、真やいば砕きや磁界シールドを駆使して攻撃をやり過ごしつつ、制限時間内に高いHPを削りきる必要があるわけで。

戦士2枚で安定して攻撃できる前者、バトを入れてそれを守ることに重きを置く後者、どちらも大変理にかなっていると思います。

 

さてここにレンジャーが入り込む隙間があるでしょうか?

自分はしずくの使用を前提とした戦いが苦手なので、その辺りはない前提で。

 

まぁぶっちゃけ、難しいとは思ってます。

1~2では猛威を振るう幻惑も入りづらくなっていきますしね。

 

でも何とかしたい。

どうぐ使いでも楽しいけど、レンジャーで何とかしたいんです。

 

そこで。

 

f:id:pboty:20160720012158p:plain

f:id:pboty:20160720012221p:plain

今回、まず試したいのはこれです。ヘナトス

(ベルトは手持ちになかった)

 

相手の攻撃を耐える観点で守備力盛りが見直されてはいますが、こちらの守備力よりも相手の攻撃力が格段に高い場合、ヘナトスはスカラより圧倒的に効果を発揮します。

 

ダークキングLv4の攻撃力が1650(らしい)で、こちらの守備力が550のとき、通常攻撃のダメージは643~732となります。

 

(今、偉そうに言いましたが極限さんのダメージ計算機を使っています

 

で、仮に頑張って守備力を650まで伸ばしたとしても、ダメージは620~705です。

スクルトの効果は錬金効果などに乗らないので概算ですが、たとえ2段階入れても630前後のダメージというとまだまだ即死級の域を出ません。

 

でもヘナトスなら、守備力550でも2段階入れば465~530、1段階でも542~618となり、これだけでかなり楽になる計算なのです。

 

(今、偉そうに言いましたが極限さんのダメージ計算機を使っています

 

 

まぁ、そもそもLv4ともなるとヘナトスが入りづらいという最大の問題があるわけですが、そこはデュアルカッター・デュアルブレイカーの底力に期待・・・・したい。

もし常にヘナトスを維持できるようなら、真やいばと護法の間を繋ぐ役割として、存在価値は充分にあると思います。

 

攻撃面ではデュアルカッターとCT技で地味~に稼ぎつつ、災禍の陣とレボルスライサーでパーティ全体のダメージ量をアップさせる方向になります。

そんなわけであれだけ熱弁したスライムブロウはお役御免です。ぶっちゃけ素のダメージはデュアルカッターと大して変わりません(言っちゃった)

 

想定される構成は戦士レンどうぐ僧侶となり、どちらかというと戦士2枚構成からの派生っぽいイメージですね。

もし上手いことハマるようであれば、ザオラルが2枚という他にはない最大の利点を生み出せるというのがこの妄想のウリです。

 

 

んん。

 

守備面でも攻撃面でも机上の空論感が半端ないのは自覚しているので(でも平日は挑むのもなかなか難しいので)ぼちぼちと試していきたいと思います。

この妄想が一瞬で打ち砕かれても、準備してるときが一番楽しいのでw

 

レグナードでもそうですけど、レン4とレン入り構成では行動も装備もまるで変わってくるので、早いところパーティ内でのレンジャーの役割を見つけたいところですね。

まずはLv3あたりを倒せたらいいな!どうかお付き合いください!

 

 

あ、もちろんどうぐ使いも出せるようにしてますので、バトマスの皆様もぜひご一緒させてくださいね!!よろしくお願いします!!