つです。

業者じゃないよ。

四匹が斬る!(vsダークキングLv1)

f:id:pboty:20160708183001j:plain

やや間を空けまして、ダークキング初日の記事です。

前の記事でもお伝えした通り、我々もレン4で乗り込んでまいりました。

 

前情報はほとんどないまま臨んだんですが、どうやらターンエンドまで引っ張ると危険らしいということだけ共通認識としてあり、自然と壁なし戦法が採用されました。

思えば我々がレグナードに対して火力のなさを嘆いていたのは、あくまでターンエンドまでの17秒の中に行動を収めなければならないという枠組みの中での話なのです。

好き勝手に殴っていいのであればレンジャーの火力は十分イケてるレベルだと思いますし、主な攻撃手段が遠距離攻撃というのも良い特徴になってます!

 

そしてその好き勝手に殴っていい状況を作り出すのがやはりあんこくのきり。

Lv1だからなのでしょうが状態異常がよく入り、デュアルブレイカーからのあんこくのきり×4は強幻惑に攻撃力ダウンと安定感を生み出すのに一役買っていました。

 

うん、感覚としてはゴースネルの四方囲み戦法に近かかったですね。

ただあの頃と比べるとレボルスライサーもあり、日々のレグナード戦を経たことでステータスも充実しており、こちらの火力が段違いに上がっていた・・と。

 

 

まずは見てやってください。

 

いきなり災禍の陣3連発が決まってるのもあり、3分で50%まで削りきる驚異的な火力と、そこからレーザーやらテンペストを理解してなくて死にまくるぐだぐだ感w

いかにも初見って感じで微笑ましいですが、レグナードほど精密な動きは求められないのでやってる側としては最高に楽しかったです。

  

ちなみに今回はとりあえずダークタルトを食べてたんですが、よくよく考えると別に闇属性の攻撃には苦しめられていないので、バトルステーキやバランスパスタでHPを盛った方がよかったかな~と思ってます。

というのも死因No.1であるレーザーのダメージが600弱という絶妙な数値で、これを耐えるかどうかで世界がだいぶ違うんですよね。

実際、最初は攻撃力もりもりで臨んでたのですが数戦目からはロザリオにアヌビスと生存確率を伸ばす方向に変えていました。

 

ぶっちゃけ毒ガードにしても、100%にする代わりにセット効果を崩してHP600を切るようであればいらないんじゃ・・って感じです。

じ、自分の毒ガードが65%だから言ってるんじゃないですよ!

 

そんな初日の感想でした。

 

 

f:id:pboty:20160708183042j:plain

世間的にもそろそろ攻略情報が充実してきた頃なので、次回からは自分たちの動き方も少しずつ洗練していきたいところです。

・召喚→通常→紫雲→テンペストの流れ(Lv4では紫雲とテンペストが逆らしいです

バーティカルレーザーとホライゾンレーザーの方向は90度違いが交互

特にこの2つを押さえておくのは重要ですね。

動画でも無駄にクリスタルの位置確認を頑張ってダークキングから目を切ってましたし、テンペストを見てから避けようとして被弾しまくってましたw

 

あとレンジャー的には、ブレスも含めて耐性が必要ないのでかいふく魔力を盛る方向で準備するのも今後に向けてはいいかもしれないですね。

せっかく600近いダメージを受けて生き残っても、回復するのにベホイム3回が必要というのはいただけない。せめて2回にしておきたい。

 

ただ、そろそろ新しい防具が来そうな気がする。

そっちで本気を出したいので今は様子見・・できるかな?w

 

 

そんなわけでダークキング、まだまだ始まったばかりなので今後も遊び倒していきたいと思います!

レンジャーでもどうぐ使いでも、枠があればぜひお誘いくださいー!