読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つです。

業者じゃないよ。

四匹が斬る!(そして膝をつく)

レン4

ドン・モグーラだと思った?残念ながら悪霊強です。

そう、無理だと騒いではみたもののメンバーがやる気満々なので
挑戦することになりましたレンジャー4人vs悪霊の神々強。


まず何が無理なのかを考えてみましょう。

以前の記事でも書きましたが、レンジャー軍団の強みは
あんこくのきり×4による常時幻惑にあると思っています。
あまり知られてはいないようですが、あんこくのきりの幻惑は
通常の幻惑よりもミスする確率が高いので尚更の強みなのです。

が、どうやら悪霊強の3匹は幻惑がほとんど入らない・・

そんなわけでいきなり強みを封じられているのですね。
その上でレンジャー軍団が苦手な混戦を強いられるので
回復が追いつく気がしないというのが厳しいと思う理由です。

が!

まぁ挑む前から諦めていてはレンジャーの名が廃る。
カードも大量に用意していただいたので戦ってきました。


ROUND1 バズズ

第一関門。HPは18900程度(極限さん調べ)。
1分半後に次のアトラスが動き出しますが、一応三悪魔戦での
ヒドラを2分で倒せた実績を鑑みるといける数字に見えます。

しかしそもそも、コイツ一匹でも行動次第では壊滅しかねません。
いろいろと作戦を練ってはみたものの、結局はタゲ下がりをしつつ
デュークアックス(悪魔系に+10%)で殴りまくるという結論に至りました。

ちゃんと時間を稼ぐことができれば、概ねアトラスが動く頃には
瀕死に近いところまで持っていけます。ここまでは良し。


ROUND2 アトラス強&ベリアル強

第二関門にして最難関。アトラスのHPは25100程度(極調)。
更に1分半後にベリアルが動きだすわけですが、バズズの時点で
若干タイムオーバーしているので間に合うわけがございません。
なので最初から2匹を相手にすることを想定しなければなりません。

幻惑という強みを奪われた我々に残された命綱といえば
まもりのきりでヘルファイア&デスファイアを防ぐことぐらい。
あとはとにかく乱戦の中で大地の怒りを避けつつアトラスを攻撃。

攻撃。

攻撃するも。

どうしてもあと一歩が足りない・・!

いやね、アトラスをオレンジまで削るのは意外といけるんですよ。
ただその頃までにバイキルトとかいう知らない呪文(レン4目線)が
ほぼ確実にかけられてしまうんですよ。。

こうなると通常攻撃だけで即死レベルになってしまうので、
ベホイムザオラルだけではとても持ちこたえられません。
そして防戦一方な死ぬ→生き返るの繰り返しの中でまもりのきりを
維持するのは難しく、結果パーティ崩壊というのが負けパターンでした。

何十回もトライすれば一度ぐらいは勝てるのかもしれませんが
それを勝利と呼ぶのかは微妙なところですよね。


この日、なんと13連敗。
我々は対策を練って再集結することを誓いました。

つづきます。
(本日再戦してきます)