読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つです。

業者じゃないよ。

あけまして調理職人

調理職人

あけましておめでとうございます!!
本年も細々と活動していきますのでよろしくお願いします。


さてバージョン2.4前期が始まりましたが、とりあえずのキャップ解放と王家の迷宮をぐるぐるしてたぐらいで、メインストーリーなどはまったくの手つかずです。
メタキン持ち寄りなどもまだ行けてないのですが、急がなくても試練とレンダ討伐だけでモリモリ上がっていくのでそれはそれでいいかもなーと思ったりしてます。


とまぁいつもの時間ないアピールなんですが、今回は仕事よりも年末年始の帰郷で忙しかったのが原因でして。
実はそれを見越して3DS版を購入して持って帰っていたのです。
これでWi-Fi圏内ならどこでもプレイ可能な環境を得られました。

・・あれ?じゃあその上で追加コンテンツ&レベル上げを放っておいて何をしていたのか?


そう、アップデートの日からちまちまと料理を作っておりました。
今はだいぶ落ち着きましたが、レベルキャップ解放のおかげで料理の需要が上がり、価格が高騰した上に作った端から売れる売れる。
もう収支をメモするのも諦めて空き時間に作りまくりです。

もちろん素材のトマトも高騰してたのですが、☆2以上のリターンが大きいので作り慣れたアクロバーガーが神の商材と化しておりました。


・・とはいえ大体300個ぐらい焼いて利益は300万ほど。
特需が来てもこの程度の儲けか〜と思わなくはないのですが・・

他の職人と比べると一発の大きさはないのは確かですが、数値は気にせずガンガン作れること&安定した黒字であることを踏まえると、善しとするか悪しとするかは人それぞれな気はします。
もともと薄利多売が調理職人の特徴ですしね。

そして、今回何よりありがたかったのは☆1の底値が上がった状態で落ち着いてくれたことです!
失敗したときのリスクが低減されることで、☆2以上の値段が下がってきた現在も作ったもん勝ちな状況は継続しています。

このビッグウェーブに、乗れよ調理職人!
ジーク・ポシェル!


というわけで小金が手に入ったので、年賀状用にちゃこが使ったひつじ頭&さくらローズはポンくんが買ってくれました。
コック服も専用カラーに染めて、2015年もがんばります。



あ、最後に愚痴をひとつ。
うちの前にも出口が欲しかった・・素材屋も遠いのにこの仕打ち・・