読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つです。

業者じゃないよ。

伝説の調理職人

伝説01


やったー!やったよー!


伝説02


ついに生きる伝説になったよー!


思えば長い道のりでした。
赤字続きで兄に借金ばかりしていた下積み時代、
ようやく儲かりだしたかと思った途端に始まった値下げ合戦、
花の高騰に引きずられた形の野菜の高騰、素材買占め・・

いや、なんだかんだいって儲けてはいるんです。
収支表ではようやくバザーのトータル黒字が100万を超えましたし、所持金の方でもついに兄を超えてしまいました。

・・まぁ、同じ時間を木工に使ってたらと思うとアレですが・・

とはいえ録画して数値を取りながらやってる木工と違って調理は短時間で気楽に作れるというのが非常に気に入ってる部分です。
消耗品ですし、薄利な分は多売で取り戻すしかないですよね。

あ、もちろん頑張って数値を取っていってもいいんですが、その苦労に見合うほどの恩恵があるとは思えないというのが正直な感想ですね。
自分は鍛冶系の職人が向いていたのかもしれないとちょっと思ったりw


さ、そんな話はさておき、そろそろアレを載せますかね。



伝説03


これがコック帽@プクリポです!かわいい!!
いやー頑張った甲斐がありました。
これからはこれ見よがしに調理ギルドへ出入りしますw


なお、持ちキャラではランプのつんこに続いて2人目の伝説職人です。
これまで朝の日課にしていた職人タイムをこれからどうするか、他のキャラで伝説を目指すかこのまま調理で地道に稼ぐか・・はたまた朝はふくびき券集めに奔走するか、まったく決めておりませんが。

ビストロ・ポンの方はこれからも営業していきますので、ぜひ皆さま足を運んであげてください!

---------------------
ビストロ・ポン
 グレン住宅村 雪原地区 9843丁目1番地