つです。

業者じゃないよ。

スキル振り振り

130

130スキルだ130スキルだーー!!

とテンションが上がったのも束の間、リアルに仕事が忙しくてなかなかブログ執筆まで至ることができませんでした・・
土日を経て、ようやくこれかな?というスキル振りに辿りついたので120のときと同様にご紹介したいと思います!



ちなみに、前回思い付きで書いたマスタースキルを使い回す案を採用したのですが、コロシアムでちょっと職業を変えたいとかいう場合にいちいち真ダーマまで行ってくるのがちょっぴり面倒ではあります。
もちろん、それだけで数十ポイント浮くのは自分としてはありがたすぎるんですが・・w

では本題のスキル振りです!
(太字はマスタースキルで+10している箇所です)

----------------------------------
■130まで振ったモノ
フォース さとり オーラ 両手杖 扇 弓

■120で止めているモノ
ゆうかん しんこう心 オノ スティック ハンマー 盾 

■110で止めているモノ
ムチ

■100で止めているモノ

まほう きょくげい まものマスター アイテムマスター 片手剣

■パッシブまでで止めているモノ
きあい おたから とうこん サバイバル はくあい

■一切振ってないモノ
格闘 両手剣 短剣 ヤリ 棍 ツメ ブーメラン

※スキルシミュはこちら
----------------------------------

まず前回からポイントを下げたところ。

 ムチ120→110、片手剣120→100

この二つですが、ムチに関しては使うのがスパスタなのでそんなに範囲火力としての疾風迅雷に魅力を感じていないというのが理由です。
片手剣についても使うのはもっぱら魔法戦士のギガスラで、単体火力が欲しいときは弓を持ちますという方針で100としました。

120で止めたままの武器達も、効果の程と使用頻度を勘案して130まではいらないという判断を下しています。


で、結果的に130まで振った箇所・・

魔法戦士、スパスタ、賢者の3職がどうも自分がメインとしてやりたいと感じている職のようです。地味ですね。

とはいえ、エモノ呼びやハッスルダンス、どうぐ範囲化などはキープしているためオールラウンダーとしての面目はかろうじて保てています。

130_2

今はこんな感じですが、ぶっちゃけると特訓に対するモチベーションはほとんどないので、レベルキャップの解放がない限りはこのままだろうなーと考えてます。
早く新しいコンテンツが欲しいところですねー!