読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つです。

業者じゃないよ。

ポン、レベル45

ポン02

ちゃこに続いてポンくんもカンストとなりました。

もちろん職人レベルが、です。


最近は夜になかなかインできていなのですが、ポンくんのギルド依頼とモーモンバザー補充だけは毎朝かかさずにやっていましたので長かったような短かったような微妙な感覚です。

問題は所持金があまり増えていないということなんですが・・w

ポン


レベル45では「必殺率 小アップ」というパッシブ系スキルを覚えました。
どの程度の効果なのかはこれから味わわせていただくとします。

ちなみに以前の記事で5回に1回ぐらいひっさつが来るとか書きましたが、あれから何度も調理した感じだと超フライパン☆では10回に1回ぐらいな気がしています。期待を持たせて失礼しました。

----------

さて調理職人ですが、前回のテコ入れアップデートからいくつかのフェーズを経て、今かなり試練の時を迎えていると思います。

1.アップデートにより畑からトマトの収穫量が増える
  1−1.トマトの出品量が増えて一時的に値下がる
  1−2.通常の野菜の出品量が減って全体的に値上がる

2.トマトの値下がりを受けて畑に花を植える人が増える
  2−1.トマトの出品量が減って値段が元に戻る
  2−2.通常の野菜の出品量が減って更に値上がる

これによりまたトマト農家が増えて多少は値下がるかもしれませんが、200ぐらいで買えていた他の野菜が600まで上がっている現状だと原価を下げることで料理購入の敷居を下げようという運営側の意図が空振りしている感が否めません。

更にいうと今後もレベルキャップ解放がないため、経験値アップ目的での需要はどんどん減っていくことが予想されます。

そして最後のとどめがバージョン2.2前期でのコロシアム閉鎖。
そう、実は料理はコロシアムでの需要によって支えられていたんです。

コロシアムでは他職のパッシブが適用されないため、装備や料理での上昇分が相対的に大きなモノとなるんですね。
しゅび力が上がる料理だけ☆☆☆の値段がちゃんと☆☆よりも高いのはそういった理由があったのです。

・・ので、それらの価値を認められていた数少ない料理たちもコロシアムの閉鎖によって需要がなくなり暴落の一途を辿る・・
そんな氷河期がそう遠くない未来に待っている気がします。

が、がんばりましょう!!


【5/16 追記】
この記事を投稿した数時間後にコロシアム閉鎖は延期になったと公式アナウンスがありましたね・・
煽るだけ煽った形になって申し訳ないですが、素直に喜びますw