読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つです。

業者じゃないよ。

2アカピラミッド六番勝負 後編

ピラ


毛玉兄妹の仁義なき戦い。ぐだぐだの後編でございます。

まぁピラミッドでの勝利、引いてはブローチ獲得のチャンスは強ボスと比べるとプライスレスなところがあるのでモチベーションはそれなりに高いです。

今回も頑張ってきたのでどうぞお付き合いください。

-------------------------

第五層(1勝11敗

2アカピラ06


ここでかーなーりぐだりました。

最初に挑んだ構成は前回と同じく以下の通り。
つ旅芸人、ちゃこ僧侶、サポ戦士(オノ)、サポ戦士(オノ)

敵の量が多いため旅芸人もある程度回復補助に回りたいのですが、火力が戦士二人なのでバイシの更新をしないといけなく、またオノ戦士は痛恨で沈むのでその度に蘇生&バイシ×2が必要、更に幻惑入れもこなさないといけないので正直パンク状態でした。

よって、ここで戦士に見切りをつけて構成を変更。
つ旅芸人、ちゃこ僧侶、サポ魔法使い、サポ魔法使い です!
自前でバフをかけてもらえれば旅芸人も比較的自由に動けるはず!

・・と、思ったけどそんなに甘くもなかった・・

敗因としては、六層と比べると敵の数が多くて幻惑をきっちり入れても結構ダメージをもらってしまうこと、またファラオ・ナジャのバイキルト+通常攻撃で魔法使い二人が一撃死すること。
そして、ちゃこが会心完全ガードを使えないことw

そりゃ戦士云々の前に旅芸人がパンクしますわ・・


やっぱりまだまだ早かったかなーとも思いましたが、諦める前にどうしても試したいことが一つ。
過去の経験上、五層の敵はめちゃくちゃみとれるんです。

つまり、 つスパスタ、ちゃこ僧侶、サポ魔法使い、サポ賢者 これ!

幻惑+みとれで被害を抑えつつ、バギクロスで攻撃にも参加!
超理想的なスーパースターの立ち回りを見せることができ、せいすいを飲みつつ辛くも勝利!

なお賢者はザオリクイオナズン(五層の敵は光耐性なし)はもちろん、前述のバイキルトを洗礼で消せるという実に五層向けな職業でこちらも採用した甲斐がありまくりでした。
ただ、バッチリがんばれにしておくと敵のスクルトなんかにも一匹一匹丁寧に洗礼を使ってくれるので小まめに作戦を変えてあげないとぐっだぐだになります。注意。

もう一回やって確実に勝てるかと言われると非常に怪しいw

せいすい飲むぐらいなら開き直ってゴールドシャワーがいいのかも・・



第六層(1勝2敗)

2アカピラ07


先に勝敗を書いてるせいで若干感動が薄れてる気がしますが、意外とあっさり勝てちゃいました。

五層と違うのは個々の攻撃力が高い代わりに数が少なめということで、そのおかげで幻惑さえしっかり入れてしまえば割と安定してくれます。
なのでスパスタ構成は最初からあまり考えておらず、個人的に六層における鉄板構成と思っているこちらに変更。

つ旅芸人、ちゃこ僧侶、サポ魔法使い、サポ魔法使い

ズバリ殺られる前に殺る構成です。
魔法使いは単体でも十分な火力を発揮してくれるので、二人同時に落ちない限りは押し切られる心配をあまりしなくていいというのが大きな利点。

あとはボスが2回出てこないやさしい敵の出現パターンを引きさえすればなんとかなる感じでした。

2アカピラ08


余談ですが、彼はなんかボスのくせに顔を見た瞬間に「勝った・・」と思わせる存在なのがちょっとアレですよね。
ルドラとラ―が同時に存在しても何とかできるバランス調整なんでしょうけど、一匹になるとエグい行動をしてくるとかあってもいい気はしてます。

-------------------------

・・というわけで、無事制覇です!ぱちぱち。

正直無理かと思っていましたが案外いけるものですね。
プスゴンほどの絶望感はなかったものの、ド安定と呼べるような戦法があるわけでもなく気合で乗り切った感が強いです。

これを毎週やるかと言われたら・・嫌ですね。

4層ぐらいまでサクサクやって帰ってくるのが健康的です!
というか人とやるのが一番です!当然!