読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つです。

業者じゃないよ。

両手剣の活きる道

両手剣02


久しぶりに武器を扱った記事を書こうと思います。
タイトルの通り、両手剣についてです。

最新武器である聖王の大剣が安かったり(※)、新職のまもの使いでも使えたり、ピラミッドという活躍の場もあったりで、今なかなか熱い武器なんじゃないかと個人的には思っています。
※★1で55000G程度です。


んで、このブログ的にはいつもの通りタコメットにぶんまわしで玉給を計測・・といきたいところなのですが、今更それは微妙かなーとも思っていまして。

というのは、これまでソロタコとサポックスを比較したときに、弱い敵を一人で倒し、獲得経験値を総取りする VS 強い敵を複数人で素早く倒し、多額の経験値を分配する という構図でそれぞれ効率を出していたのですが、

仲間モンスターの獲得経験値はパーティーの人数に依らず、倒したモンスターが持っている経験値の3割

という仕様のせいで、仲間モンスターへの経験値を考えた際の、ソロ狩りの旨みが相対的に下がってきているのです。

■獲得経験値の例
 ・ソロでタコメット6匹を倒す:自分に1824、仲間モンスターに608
 ・4人でバザックス2匹を倒す:自分に1763、仲間モンスターに1175
  ⇒ 自分には同じでも仲間モンスターは倍近く違う


そうでなくても新職登場でキュララナ海岸が混んでますしね。
※ちなみに戦士75でのソロタコは9万弱程度でした。

そんなわけなので、今回は珍しく人様とパーティーを組んでの狩りについて紹介したいと思います。

両手剣03


相手はズバリ、スカラベです。

バージョン1.5でもちょっと話題になったのですが、魔法使いの代わりに両手剣バトマスが敵を倒していきます。
残念ながら話題になった頃にはバトマスがカンストしていたため、この度ようやく試すことが出来ました。

・・とはいえ、自分以外の両手剣バトマスを探すのがあまりに面倒だったので、スカラベにぶんまわしで参加したい旨をコメントに書いて緑玉を出して待つこと10分。

バトマス(二刀流)、バトマス(両手剣・自分)、スパ、僧侶 というパーティーに参加させていただきました。

ゴブル砂漠東で30分戦った結果がこちら!


結果(161526P)

両手剣01


うめえ。こりゃうめえ。

ズバリ両手剣ぶんまわしの肝はテンションですね。
すてみぶんまわしのダメージは220→350→470とモリモリ上がっていくので、敵が3匹いる際のダメージ上昇率たるや片手剣とは比べ物になりません。

なお、火力に劣るであろう魔法使いとの比較では、

 ・HPが高い
 ・バトマスの証でテンションアップ
 ・MP回復に時間とお金がかからない
 ・必殺技が無駄にならない(SHTで800強のダメージ)


・・辺りが強みになりそうです。
玉給での比較は、他のメンバーの条件も合わせることを考えるとなかなか難しいですね。

-----------

今回は片手剣バトマスも混じっていますが、両手剣が2,3人と揃えば更に上を狙えると思っているので、いつか人を集めて試してみたいところですね。

レベル上げパーティーに魔法使いが枯渇しがちな今こそ、魔法使いと同様に単独で火力が成立するバトマスが輝くチャンスです。
是非、最新武器をお買い求めやすいこの時期にお試しください!