つです。

業者じゃないよ。

続・ブーメランを投げてみた

さぁ準備は整いました。
ブーメランでソロタコ玉給を計ってみようver1.5のお時間です。

バージョンが上がったということは新しいブーメランが登場したということ。
その名もメテオエッジ。非常に中二心をくすぐられる響きです。

ただ前回買ったペンタグラムがなかなかお高い品だったので、たかだか攻撃力5程度の差で買い換えるのはさすがに躊躇せざるを得なかったのですが・・
なんとこのメテオエッジ、基礎効果として雷属性がついておりまして。
当然、雷が弱点であるタコメットへのダメージが1.1倍になりまして。

こりゃ買うしかあるめぇと用意したのがこちら!

メテオエッジ

なんとこれ、復帰したちゃこが錬金してくれました。とっても出来る子!
これで以前使っていたペンタグラム+3から攻撃力が3だけ上がります。
3だけといっても属性付きなのがポイントなのでむしろ下がらなければOKです。

具体的なスペック&前回の結果は以下の通り。

 職業レベル(前回)攻撃力(前回)前回玉給
 レンジャー     72 (66)  295 (281)  92264
 賢者    70 (60)  263 (246)  80664

比較なので今回もMP回復は小ビンがぶ飲みでいきたいと思います!
前回からの違いがどの程度影響を及ぼすのか!?

以下結果!!


レンジャー(98332p)

メテオエッジ04


賢者(93432p)

メテオエッジ03


ほっほー上がってます上がってます。欲を言えば10万台が見たかったですが!
特に賢者は前回計測からかなりレベルも上がってますし、属性分を含めて前回のレンジャーに追いついたって感じですねぇ。

レンジャーとしては何が変わったかというと、タコ・タコという2匹の組合せと遭遇した際、これまではデュアル+デュアル+通常の3ターンで仕留めていたのが、デュアル+デュアルの2ターンで倒し切れるという点が分かりやすいところです。

そして実は、敵が3匹構成の場合にデュアル+デュアル+デュアルだったのを、デュアル+デュアル+パワフルにしてMPをケチることも可能です・・・が、こちらはパワフルスローの地味〜なエフェクトの長さのせいでむしろ悪影響という結論に終わりました。

しかしタコ・タコ・タコの3匹構成のときだけは、蓄積ダメージによってデュアル+デュアル+通常で倒せるケースがあります。
これは早いわMPは消費しないわで狙う価値は十分あると思います。

具体的には、

 ?一番近いタコにデュアルカッター
 ?1で狙ったタコ以外の、合計ダメージが少ない方にデュアルカッター
 ?ここまで狙ってないタコへの合計ダメージが380程度ならそいつへ通常攻撃

です。

お前は一体何を言っているんだと思われるかもしれません。
でも、多分同じ条件でやってみると分かると思いますが、115と75の組合せからどれだけ数値が前後したかだけ見ておけばいいんです。
もちろん攻撃力によってこの基準は変わってくるので参考になるようでならない情報なのかとは思いますが、こういう地味な調整が玉給に響くとちょっと嬉しかったりしますよ。

あとデュアルカッターは意外と外れることが多いので、どの敵に何発目が外れたのかを見極めて3ターン目の行動を決定しないといけなかったりします。
タコメットとはいえ集中して狩ってみるのも一興ではないでしょうか。


なお、苦労してゲットした黒パッチはウルフ・タコの2匹を2ターン、3匹構成でもダメージによっては2ターンで仕留めるなど地味に活躍してくれました。
が、やっぱり5%で発動では30分で発動しないことも多々あるので信頼性は低く、あれば着けた方が・・といった感じですかね。
むしろ前者だけを期待するならパーティーメガネの10%の方がいいかも・・うん。

----------------------------

さてどうでもいいことを長々と書いている気がしますが、今後ブーメランでのソロタコ玉給をこれ以上増やすためにはどうすればよいか。

黒パッチのくだりにも書いたウルフ・タコの2匹を2ターンで仕留めることが出来るのが次の段階かと思うのですが、具体的には攻撃力320程度が必要な計算です。
これは一見、チョーカー合成とか+3上級成功品を購入しないと無理な数値のように思えますが、次のVUは2.0ということで新職でちからパッシブがある可能性もあるためそこはちょっと期待したいですね。

タコメット以外にも、ちょっと低いレベルではほのおのブーメランでマリンスライムなどが選択肢としてありますので、皆様ぜひ一度はブーメランを手にしてソロ狩りでも迷宮でも楽しんでみてください。
この記事が何かの参考になりましたら幸いです。以上!