読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つです。

業者じゃないよ。

ちゃこの帰還

先日、アカウントハックに遭ったサブキャラを無事に取り戻すことが出来ました。
皆様の参考になればと思いちょっとリアル寄りの話を残しておきます。

以下がアカウント復帰までに行った申請の大まかな流れとなります。

7/27 (自分)スクエニサポートへハック被害に遭った旨をフォームより連絡
 → 7/28 (サポート)メールアドレス変更に心当たりがあるかの確認
 → 7/28 (自分)心当たりがない旨の返信+本人確認書類(免許証コピー)の送付
 → 7/30 (サポート)本人確認が出来た連絡+新規メールアドレスの確認
 → 7/31 (自分)新規メールアドレスの連絡
 → 8/5 (サポート)新規メールアドレスへの変更完了の連絡
 → 8/5 (自分)新規メールアドレスを使用してパスワードの変更

やり取りに時間がかかっていますが、ゲーム内の告知やトークン導入を奨励するイベント等を見てもわかるように、恐らく被害者が後を絶たないのでしょう。
サポートさんに文句を言うのは筋違いというものです。おのれ業者。

なお、ゲームデータの被害を確認後、必要であれば再度申請を行うことでゲームデータをハック以前の状態に戻すことは可能とのことでした。
ただ上記のやり取りを顧みるに、またも申請と確認の繰り返しを行うとなると海イベントの期間中にはまずプレイ出来ないだろうという予想がついたため、今回は見送ることにしました。

---------------------

復帰後、初めてログインしたときはサーバー23の海のとける洞窟の奥地にいまして、全身を結晶用装備で覆われ、サポを3人連れた状態でした。
周りを見渡すと同じような装備のキャラが同じようにサポを連れて黙々とメタルハンターを狩り続けています。
あれが全部アカウントハックされてbot化した被害者達なのかと思うと何ともいえない気分になりました・・

今まで通報することで業者のアカウントが凍結された!やったー!と思っていたのが、実は凍結されていたのは罪もないアカウントでしたってこともあり得るわけで。
本当にタチが悪いというかよくそんなこと出来るなぁと思いますね・・


なお自分の被害状況としてはサブアカウントということもあって、特に強力な装備が消えたわけでもなく、現金40万ゴールド程が奪われたのみとなりました。
2度と手に入らないと心配していた倉庫内の浴衣なんかは全て放置されており、とりあえずはアカウントを取り返せたことを素直に喜べています。

が、これがもしメインキャラだったらと思うと立ち直れる自信がございません。
セキュリティトークンの導入を心からお勧めしておきます。
何しろフィッシングサイトの心当たりはまったくなかったので・・

---------------------

ちなみにちゃこちゃん、操られている間にレベルだけは上がっておりまして。

パラディンのレベルが22から40に。
僧侶のレベルが20から50に。
あとそうび欄の拡張クエが終わらせてありました。

更にはご丁寧に盾に振っていた分を振り直してはくあい82まで取得。
おかげで(というのもアレですが)HPパッシブの合計が+100となりました。

・・・う、うーん。

カムバック01

なんか普通に戦える子になって帰ってきたサイボーグちゃこちゃん。
早速レベル解放クエを完了させてメッサーラ討伐とかに駆り出してます。
ポジティブにとらえることが出来るような出来ないような非常に複雑な気分です・・


カムバック03

ともあれ、帰ってきたちゃこをこれからもよろしくお願いします。
そして皆様もどうかお気を付けください。
可愛い我が子を守れるのはあなただけです!