読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つです。

業者じゃないよ。

スカラベキングの可能性について

※本日2件目です

vsスカラベ

先週、レベルキャップ開放クエのくだりにて3匹固定のスカラベキングがかなり美味しい狩場になるんじゃないかとぼんやりした予想を立てたので、責任とって実際に試してきましたよという話。

あ、例によってサポを連れたソロでの話ですのであしからず。

3匹同時に出る美味しさというのはやはり範囲攻撃で一度に倒してこそ。
よってアタッカーは自然と魔法使いになります。が、やはり打たれ弱い。
レベルキャップ解放のターゲットになる程の相手ですので必然的に自分が回復を担当しないと回らないような気はしていました。

なので、まずは自分僧侶+サポ魔法使い3人という構成でお試し。
場所は一番宿屋に近そうなゴブル砂漠西にしました。


一回目結果(106649p)
スカラベ僧侶01

なるほどなるほど、なかなか美味しいです。
そしてちょっとコツを掴めてきました。

倒すためには覚醒マヒャド9発が必要となるため、誰も死なずに戦い切れればサポの4ターン目の行動でスムーズに戦闘終了です。
ただし全体攻撃の痛いところですが、3匹の怒りが同時に一人へ向けられるため誰も死なずにというのがなかなか難しい!

怒るのはサポの3ターン目(4〜6発目のマヒャド)なので、

 ・直前におたけびを入れる(ただし効きづらい・・)
 ・一匹は相撲(敵の間に自分が入る)で隔離する

のどちらかで怒り攻撃を減らすことが出来ればオッケー。
または3匹ともサポへ向かっていった時点でべホイミの詠唱をしておけば3発のどこかしらの間に挟まっていい感じに生存してくれたりしますw
どちらにしても生きてさえいれば次のターンで終わりますので問題なし!

・・という経験を踏まえて再計測。


二回目結果(113678p)

スカラベ僧侶02


んむーこんなところでしょうか。
毎回確実に死なせないというのも難しいですが、死んだら死んだでもらえる経験値は割り増しになるのでそこまで大きくは違いませんでしたね。
不意を付けたときはスクルトを一回仕込むと結構楽になりました。


とここまでやって、何だよ僧侶でしか出来ないんかいと思われるのはちょっとアレなので軽く別の職でもやってきました。

ただ、魔法使いを2人に減らすことで戦闘が長引く上、サポ僧侶1人で回復が回るとは到底思えなかったので何かしら方法は考える必要があります。
要は自分も回復補助をするか、味方への攻撃を阻害できればいいので割といろんな職業でやれるとは思うのですが、一応今回はサポ僧侶自体が死んじゃう可能性を考慮してレンジャーで行ってきました。

手順としては、2匹に入るまでマヌーサヘナトス腕でデュアルカッター です。


レンジャー結果(100838p)
スカラベレン

おたけびが入りづらかったのでマヌーサはどうだろうと思ってましたが、回復魔力210のやや手抜き装備でも3ターン目までにはほぼ幻惑が決まってました。
デュアルカッターで地味にダメージも稼げるのでなかなかいい感じです。

ちなみにサポ僧侶の手際が意外とよかったので、今回採用したマヌーサヘナトスは若干過保護だった気がしています。
恐らくスパスタでみとれ狙いや戦士・パラでかばったりしてもいけるでしょう。

--------------------------
数字を見ると、苦労した割にはサポックス以下?という感が否めません。

が、宿戻り1回に2分程度かかっているため、プレーヤー4人で各自がぶ飲みをして篭るとかだと殲滅速度も含めてあと4〜5万程度は一気に伸びると思います。
またゴブル砂漠西に関しては、沸き場所が固まっている上に絡んでくるのが滅多にいないドラゴンゾンビだけなので、外部応援が非常にやりやすそうな印象を受けました。

パーティ構成含めて、これからまだまだ研究の余地がある狩場だと思います!
そもそもサポを連れたソロという前提でなければ、バトマスでの乱獲にすれば宿遠い問題も関係なくなりますし、スマイル入りの構成なんかも簡単に実現できるはずです。

いわゆる肉入りパーティなら断然美味い!という話であれば、こちらが流行ることで相対的にチョッピが空くということでもあるので、そうなったらソロ専は大人しくサポックスに通った方が良さそうな気はしますね。

いつもの通りご参考までにどうぞ。